Golf Class

ゴルフクラス

ゴルフクラスとは?

ゴルフの練習をするのではなく、飛距離アップの安定性を目的とし、鴻江寿治先生の骨幹理論を基に身体のタイプ別にゴルフに必要な筋力、連動性、バランス、体幹等を鍛えるトレーニングを行います。

こんなお悩みありませんか?

  • 飛距離が伸びずに悩んでいる。
  • 飛距離アップのためのトレーニング方法がわからない。何をしても飛距離があがらない。
  • 筋力はあるが飛距離がでない。
  • スイングのフィニッシュでぐらつく。
  • 飛距離が落ちてきた。
一人一人のタイプにあったトレーニングをすることにより飛距離をアップさせることができます!

ゴルフクラスの3つの特徴

  • 1
    ゴルフに必要な筋力、連動性、バランス、体幹をトレーニングできます。
  • 2
    タイプ別トレーニングで効率的に飛距離アップを目指せます。
  • 3
    少人数制で、コーチが適正重量・回数・フォームをチェックして効率的にトレーニングできます。

飛距離アップに必要な
4つの条件

  • 1
    ミート率
  • 2
    スピン量
  • 3
    打ち出し角
  • 4
    ヘッド
    スピード
ミート率、スピン量、打ち出し角はゴルフの練習やクラブ選びである程度獲得できますが、ヘッドスピードは自分の身体を強化することで安定した飛距離アップに繋がります。
ヘッドスピードは一番飛距離アップに必要な要素で今までゴルフの飛距離アップに特化したトレーニングジムがないためゴルファーにとって一番の問題点でもありました。
一般的には、背筋、下半身、体幹を鍛えれば飛距離アップに繋がると言われていますが、これはあし体タイプのに当てはまるもので、うで体タイプの人はこれだけでは飛距離アップしにくいです。
飛距離アップ

タイプ別トレーニングで
飛距離アップ

クロスフィット前橋のゴルフトレーニングクラスでは、あなたのタイプ別にトレーニング行います。
骨幹理論では、うで体タイプ(腹筋を利用してスイングするタイプ)とあし体タイプ(背筋を利用しスイングするタイプ)に分かれます。
例えば、うで体タイプの人に背筋のトレーニングをさせても、スイングする時に背筋を使わないので飛距離アップにつながりません。
このように自身のスイングに合ったトレーニングをしないと効果が薄くなってしまいます。
ゴルフクラスでは下記のようなトレーニングを行います。
・下半身強化トレーニング
・地面反力トレーニング
・体幹トレーニング
・連動性のトレーニング
一人一人のタイプにあったトレーニングで効率的に飛距離アップさせましょう。
クロスフィット前橋のゴルフクラスでは、今までとは一味違うトレーニングを行います。
何歳になっても動ける身体を造ろう
動きたいと思ったらまずは体験しよう
×
キャンペーン